Profile

小ノ澤 幸穂 Yukiho Onozawa

東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学ピアノ科卒業。

在学中、板橋区クラシックオーディション合格。第5回ヤングアーチストピアノコンクール奨励賞受賞。第30回国際芸術連盟新人オーディション合格。コンセール・ヴィヴァン新人オーディション合格。

2006年、ポーランド国立ショパン音楽大学マスタークラスにてピオトル・パレチニ氏に師事。ディプロマ取得。

2008年、ショパンの軌跡を辿り、ウィーン・ワルシャワ・パリ・ノアンと旅をする。

2010年、及川音楽事務所第17回新人オーディション優秀新人賞受賞。

2012年、音楽の友ホールにて、ソロリサイタル「音の先にあるもの」を開催。

2013年より、東京大学大学院情報学環・作曲指揮研究室にて演奏助手を務める。ドイツ・バイロイト祝祭劇場での音響収録や、初演作品や現代音楽の演奏に携わる。

2014年〜2017年、クラシック音楽を身近に広めることを目的に、トークコンサートをプロデュース。

2017年、高輪プリンセスガルテンにて、ソロリサイタルを開催。

現在、ソロの他、室内楽、アンサンブルにて、声楽家・ヴァイオリニストなど多数のアーティストと共演し、CD制作にも携わる。

また、オペラ公演でのオケ中ピアニストとしても活躍。

これまでに、佐川草子、大野真嗣各氏に師事。

日本クラシック音楽コンクール審査員。及川音楽事務所所属。東京大学大学院情報学環作曲指揮研究室演奏助手。


趣味:旅行、大自然、英会話、人と話すこと、掃除、整理整頓

特技:タロット占い♡


ラフマニノフ「パガニーニの主題による狂詩曲」より第18変奏   @東京大学安田講堂

ショパン「バラード第1番 ト短調 op.23」   

2017,11,22 ソロリサイタルより


J.S.バッハ「フランス組曲第5番 ト長調BWV816」 

2017,11,22 ソロリサイタルより