負のスパイラルから抜け出せない人へ

今これからどんどんと、私たちは覚醒していく時代に入っていますので、それに逆行するような生き方・考え方を持ち続けていると、以前よりまして、大変しんどいことになります(ToT)

とはいえ、大変しんどい事になっても、まぁ、心配はないんですけどね(^-^)

その人その人に、必ず気付きが与えられて、苦しみから抜け出すきっかけは常に降りてきていますから。しかしながら、天はドSなので、とにかく気付くまで、しんどさはでっかくなりますので(*´Д`)


そこまで酷い事が起きる前に、気付いてほしい!目覚めてほしい!と、私は思い、メンターとして活動しています。


心当たりのある方、そして、友人にそんな人がいる!という方は、是非メンターとなって周囲の方々を導いて下さいね!


以下、FBに書いた文章です。


------------------------------------------------------------------------------------------


どうしても、負のスパイラルから抜け出せず、悲しみや恐れの中でもがいている人が、少なからずたくさんいます(ToT) 

負のスパイラルにいる人は、頭の中が整理されていません。 


そして、必ず、相手に問題を見ようとします。 


相手があーだから、こーだから、私はこうなるんだ(ToT)という思考回路にいます。
 

でも、違うんですよ(^-^) 


周囲の人は自分の鏡だから、

全て自分の潜在意識の中にあるものが、

他人様という鏡を通して映し出されているだけなんです。 



だから、問題を相手の中に感じても、何も変化が無いのは当然です。 

「他人は変えられない」というメカニズムは、ここにあるのですね!


自分の中に、問題を引き起こしてしまう原因がある。 



相手は、そのことに気付かせてくれるために、嫌な役回りを演じてくれた、新しい発想で見つめ直す時間をくれた人だって、そうやって目の前の出来事を受け取るんです。 


それに気付けていない状態で誰かと話しても、基本的に自分の中に溜まったモノを吐き出すだけなので、解決には至りません。


一時的に排泄してスッキリするだけです。
 


抜け出すためには、自分にとって気持ちのいい事を言ってくれる人とだけ話していても、何の解決にもならないんです。


単なる堂々巡り。


 自分には無い考え方、発想をくれる人と話す事が、負のスパイラルから抜け出す方法です。