潜在意識は全て知っている

会話の中で、お相手が現状嫌だと思うことや、上手くいっていないこと、不安や欠乏の話をしている時に、何の脈略もなくポンっと「言葉」が浮かぶんですね。

「感謝が足りてない」とか「父親」「母親」「ご先祖」とか、「○○に依存」「○○に執着」「お金」とか・・・、そんな話は全然していないのにですよ(笑)


相手の深層にある「潜在意識」にアクセスしているからなんですね。

そこからポンポン言葉が飛んでくる感じです。

ですので、ある意味話している内容はそんなに聞いていない事もあります(笑)


「言葉に乗っているエネルギーを感じる聞き方」

もはや、この状態でしか人と会話できなくなりつつある今日この頃。。



人はみな、何故、悩むのか・・・


解決策が「わからない」から、悩んでいるわけですよね。

「先が見えない」から、不安なんですよね。


でも、本当は・・・


深層にある「潜在意識」の中にいる本当の自分は、『その問題から抜け出す鍵』『そうなった原因』全ての答えを、すでに知っています。



【問題から抜け出す「現実想像の鍵」を持っているのに、蓋をして気が付けなくなる理由】


この海の底に沈んだ潜在意識の中に、自分自身の全てのデータが記されています。

自覚できていない無意識な範囲にある、あらゆる記憶、習慣、思い込み、癖などです。

この中には、ポジティブな情報もありますが、心のブロック、要するに本来の自分に蓋をする原因となったネガティブな記憶もデータとして残っています。


幼少期から親に植え付けられた固定観念だったり、自信を喪失する体験だったり、周囲に広まっている価値観(集合意識)だったり、メディアの情報(不安や不足を示す情報)だったり、外的なものから与えられた何かが蓋となっている場合が殆どです。




と、いうわけで・・・???


タロットはじめました(笑)

私自身、占いに興味がなく、見てもらったこともないのにね。

見る側になるというね(笑)


元来、人の持つ「モヤ」の部分や、重しや足枷になっている「ドロっとした感情」が、どういうわけか分かってしまうという能力がありまして(笑)別の言い方をすれば、エネルギーを感じ取ってるんですね。もうこれはハッキリと、霊能力と言ってしまおう。


タロットというツールを使えば、その直観的なものを可視化できるので、伝わりやすいし、伝えやすい!!


タロットで表れるカードは全て、本人が自覚、または知覚できているものと、できていないが確かに潜んでいる情報です。


潜在意識にアクセスします



誰もが、自分の現在から未来への道筋を、すでに知っています。

(潜在意識の中にある)


【ここ重要!!】
未来は自分で作るものなので、最初から用意されているわけではないのです。

今の思考の状態が変われば、当然、未来も変化します。



未来予測に使うのではなくて、願望実現のために、「今の私の状況や態度、はたまた普段の思考の持って行き方は、大丈夫かな??」という確認のような使い方が健康的だし、それこそが自分自身の現実想像の力に自信を持つ生き方ですよね!


なんにせよ、全て、自分次第ですから。

今の自分に合った未来が、創造される。

未来を変えたければ、潜在意識に変化を!!