恐れとワクワク、どちらに従う?

もうすぐリサイタル。
お陰様でチケットは完売しましたが、スタッフさんの座席を別にすると、あと2席空きがあります!宜しければ是非ご連絡下さい!



はてさて
今になって急に気になり出す所がたくさんあったり、

そもそも全部ダメなのでは、、と思い始めたり(笑)


このタイプの「恐れ」って、自分をよく見せようとする意識があったり、

日頃の練習のサボりに対する後悔だったり、色々ですね。


こわい、こわい


心臓がザワザワするのです。



「先生でも、そんな事あるんですね!」
って、よく言われるのですが、あるもなにも、

「私、弾けないかも。。」って本気で思います、毎回(笑)



で、この感覚は、世界の超一流ピアニストさんにも、あるものなんですね。
過度な緊張しいで有名な著名ピアニストもたくさんおりますです。

天才!とはいえ、人間なのです!!

と、いつもこの事を思い、恐れに飲み込まれる自分を、一生懸命に安心させています(笑)



そして、面白いのが、必ず同時に存在する、ワクワクのエネルギー。


溢れる恐怖心と混ざって、何とも言えぬ幸福感と、生きている事の喜びと、感謝の気持ちと、なんでも出来る感が凄いのです。


相反する感情が、脳内と体中でお祭り状態です。


私のマインドは「恐れ」を感じ、

私のスピリットは「ワクワク」を感じている。


これ、まさに、3次元に生きる私たち人間の真理ですね。

恐れのマインドに飲み込まれないように、上手にマインドを大人しくさせて・・・


スピリットの声に従って



不思議と、マインドはストップをかけても、スピリットはゴーサインなこともある。

その逆もありますので、要注意ですけどね(笑)



「恐れ」か「ワクワク」か

どちらのエネルギーを選ぼうか?


自分で選べるなんて、私たちは本当に自由な存在です。



いつかこの世でのお勤めを終え、私たちは向こうに帰ります。

それまでは、存分にこの身体と能力を使って、この世を波乗りしたい。