2019年のはじまり


年末年始は夫の故郷、富山県におりました!
雪国の厳しい寒さを予測しておりましたが、太陽がちょくちょく顔を見せてくれました。

なかなか姿を見せてくれない立山連峰も、地元民もビックリして写真撮影に飛び出すほどの立派な姿を披露してくれました!

こんなにクッキリと見えるのは、何年かに一度あるかないかだそうです。それがお正月休みの真っ只中なんて、本当に素晴らしい!


さて、2019年はどんな年になりますでしょうか、楽しみですね!

私は何となく、2020年に向けてのラストスパートの年になるのかな、と思っています。
今年も例年通り、安心ゾーンから抜け出して、どんどんと新しい事にチャレンジしていく事になりそうです。


そういえば、あまりにも、自分の願望を持たずに無欲に生き過ぎてたのかもしれない、と珍しく1年を振り返りました(笑)

昨年もソロリサイタルを開催し、たくさんの生徒さんたちとの時間に充足し、行きたかったセドナにも、ハワイ島にも行き、自己流でタロットを始めて人様にカウンセリングできるようにもなり(笑)
公私ともに願望通り進んではおりますが、「こんなもんじゃないかも、私の人生」と、なぜか思うのです。

願望を達成する毎に、大変に感じていた事は、当たり前に出来る事の1つになっていき、特別が普通になっていくのが人生なのですね。

もっと何か大きなものを、強く願う


という事を、今年はジャンジャン試してみます!!