気付いたら30曲抱えている件

タイトル通り、30曲(コンチェルトやソナタ含む!)を抱えている昨今です。もちろん毎日これら全てを練習してるわけではないのですが、楽譜の管理に食傷気味な日々です。これまでの音楽人生を振り返っても、大量の楽譜やコピー譜、製本やら譜めくり問題やらに振り回されてきました。とうとう!ようやく!iPad Pro 12.9インチを買いましたよー!!もうね、素晴らしすぎてメリットしかありません(涙)

特にピアニストは伴奏の仕事をしますので、とにかく電子楽譜は最適かと思います!なんせ大譜表なので、、恐ろしくページがありますからね。そして何より、コピー譜を製本する手間!!これに至っては、伴奏を頼む側、頼まれる側のどちらか、または双方の貴重な時間を奪います(笑)地味ですが、これが結構たくさん曲を抱えていて練習をしたくてムズムズしてる時は、めっちゃストレスになるのです。。そしてそして、譜めくり問題もこれで解消されました。譜めくり楽です!!マッハでページが変わります!!早速近い本番から使ってみようと思い、練習もiPadでやっています。

しばらくは本番が続きますが、最近ジムに通い出すという、アクティブな日々です。おかげで体幹がしっかりして来たので、ダンテを弾いていても、激しい腕の動きに身体が持っていかれないようになりましたよー。本当に体幹って大事。椅子の座面への安定感、下半身の存在感、ずっしり感じ取りながら演奏ができてます。

旅行に行ったり、ジムに行ったり、食事に行ったり、それらは全てなんの関係もないように思えて、私の中では「全てはピアノのために」と思って、動いているように思います。ただの息抜きとかは正直興味がなく、何でも音楽の事に繋げたり、音楽をする事との共通点を見つけてたり。無意識に、脳が自動的にそのようなシステムになってるのかな。やっぱり音楽家なんだな、って思います。


もうすぐ、こちらのコンサート。
お声がけを頂き、栃木公演に出向きます。

続きましては、お寺でのコンサートです。板橋区にある南蔵院。こちらもお声がけを頂き、ソロコンサートとなりました。依頼者様からベートーヴェンのリクエストを頂きましたので、12月のリサイタルで弾く月光をプログラムに入れました。結果として、寺院の雰囲気にあった素晴らしい流れのプログラムとなっております。直観的無意識で選曲しましたが、いつも直観は素晴らしい威力を発揮してくれます。

そしてそして!12月にはソロリサイタルが待っています。いったい1日のうちにどうやってこれらの曲を練習してるんだろう、わたし、、、ってたまに思います(笑)何か弾き忘れておりませんように。。
チケットはまだまだたーくさんあるので、是非皆さんお声がけ下さいませね!!
yukiho.onozawa@gmail.com

これからはあちこち楽譜をガソゴソしなくても、iPad1つに全てが入ってる!安心安全。これからたくさん色々なアプリを使いこなして、電子楽譜ライフを楽しみます。迷っていらっしゃる方は、是非、買って損はないですよ!