洗脳から解かれよう!TwitterとFacebookに書いています!

写真は中央道、諏訪付近を走っている時にかかった虹です!!タイミング素晴らしい(*‘∀‘)

最近はブログを全く更新していませんし、レッスン動画も撮っておりませんが、TwitterとFacebookでは感じたままにリアルタイムで書いておりますので、よかったらそちらをご覧下さいね!Twitterは文字制限があるので多くは語れませんが、何よりも情報が早いし、検索をかければ専門家から個人まで、あらゆる情報に瞬時に辿り着けます。そして、様々な意見や体験を見る中で、情報を精査する力が養えるのを実感しています。作られたテレビの情報は、もう私は見れません(笑)完全なる感情操作が成されていますから。たまに敢えてつけてみると、その操作力の強さに頭がクラクラして、見ていられません。。


Facebookは文字制限が無いので、気にする事なく深く語れます。マスクに思う事、インフルエンザと比較する理由など、色々書いています。日本のメディアでは絶対に報道されない、海外の医師団の告発などもシェアします。なかなか勇気ある私。しがらみがないって素晴らしい!リンクを貼っておきますね。

日本も、香港のように言論統制される可能性もあり、発言は出来なくなるかもしれません。当然ながら、SNSは個人情報ダダ漏れなのもわかっています。

世の中の「おかしさ」、洗脳から目覚める事の大切さと難しさ、日本人の真面目さと従順さと、恐るべき同調圧力、集団心理、そしてそれを利用する大きな力。。そして、この作られたコロナパンデミックをきっかけに、これから私たちの身に起きる事。

できれば、身近に接している人の中では、共通認識にしておきたいと思っています。まずは新型コロナに関する皆さんの中にある不安を取っていく所からでしょうか。不安というものは、真実を見えなくさせてしまう要素があり、まずはそこをゼロ地点にしてからですね。データを観ましょう。メディアは不安を煽る数字の見せ方をしているんです。なので、メディアでは語られない情報を自分たちで精査していくのみです。それにはまず、意識をクリアにしてから。


私は今回のコロナ渦で、こんなにも洗脳されている人が多い事を知り、正直相当ショックでした。完全に私はマイノリティ。SNSが無かったら孤独死してたかも(笑)それと同時に、洗脳されていない人は、洗脳されている人を目覚めさせる役目があると思い、それは私のみでなく、友人もそう。それは前から思ってはいましたが、、、発信するタイミングも大事だなぁと思います。対面していれば、その方の意識の状態に合わせて、話す内容、伝える言葉を変えますが、SNSでは一方的なので、ヒットする方もいれば、まだその情報は受け入れ難いものだったりするでしょう。


では何故、そのようにメディアは一般市民の不安を煽る必要があるのかを考えて下さい。目的合ってのことですから。早くその話をしたいのです私は。もう感染者の数だけを見せられて怖がるのだけは卒業しましょう。こちらのデータは毎日更新されています。冷静に見ましょう。あなたがお住まいの地域、重傷者、死亡者の数、どうなっていますか?ご覧になって、それでも怖いとしたら、それはご自身の中にあった「死に対する不安」いわゆる死生観が露呈しただけではないでしょうか?元々の不安症というのもあるでしょう。そこをいったん落ち着かせて、冷静に数字を観ましょう。